8点

スポンサーリンク
戦争

日本のいちばん長い日(1967年)_日本人論として秀逸【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1967年 日本)恥ずかしながら2015年版しか見たことがなく、Amazonプライムでの配信でようやっと鑑賞したのですが、物凄い熱量と密度を誇る大作ぶりに度肝を抜かれました。事実の切り取りに専念して思想的な色が付けられていないという点も...
2020.07.30
実話もの

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ_泥沼の主導権争いが見ごたえあり【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2016年 アメリカ)前半は比較的まともなビジネス映画なのですが、後半では創始者であるマクドナルド兄弟と創業者であるレイ・クロックとの間の主導権争いが本格化し、争いが人を醜くしていく様がドラマチックに描かれます。味わいの異なる前半と後半...
宇宙

コンタクト_知的にも程があるSFドラマ【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1997年 アメリカ)そのタイトルが示す通りファーストコンタクトものなのですが、異星人はどんな形で我々に接触してくるのか、人間社会はこれにどう反応するのかが極限のリアリティで構築されています。加えて、科学と信仰という重いテーマに終止符を...
クライムアクション

デンジャラス・プリズン_笑えるほど突き抜けたバイオレンス【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 アメリカ)『トマホーク ガンマンvs食人族』(2015年)で見事な手腕を見せたS・クレイグ・ザラー監督の2作目。現実的な物語が中盤以降に非現実の世界に突入していくという構成や、度を越したグロ描写の連続という『トマホーク』の特...
2020.04.23
実録もの

オーバードライヴ(2013年)_無茶する親父のデカすぎる背中【8点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2013年 アメリカ)ロック様が街のダニ掃除を買って出るような痛快アクションではなく、ヒリヒリとした潜入の緊張感が前面に出ており、また親子の情愛に感動させられるような情感のたっぷりのクライム・サスペンスでした。加えてアメリカの司法制度の...
2020.04.18
人間ドラマ

光をくれた人_胸を締め付けるリアルかぐや姫【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2016年 アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド)「あなたならどうしますか?」と問われるような映画であり、特異なシチュエーションながら誰もがわが身に置いて考えられるような普遍性を兼ね備えています。心理描写が細やかなので話の先が見え...
2020.03.18
青春もの

レディ・バード_まさかアメリカの女子高生に感情移入できるとは!【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 アメリカ)アメリカ製の青春映画は基本的に不得意なのですが、本作だけはいけました。描かれているのは文化的背景にとらわれない若者の普遍的な悩みだし、重くなり過ぎることなく笑いを含めながら見せるという語り口も良く、大変感情移入でき...
実録もの

ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第8話_大統領選はスリル満点【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

シーズンも佳境に入り、情勢は大きく動き、派手な見せ場もある満足度の高いエピソードとなっています。フェリクスは相変わらず土俵際で踏ん張っている状態なのですが、今回も倒れそうで倒れない彼の生命力の強さが描かれます。 他方、前話にて死亡フ...
2020.02.25
実録もの

ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第6話_テーマは組織マネジメント【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

フェリクスの苦悩は続くのですが、今回は主に組織マネジメントの問題が描かれます。経営者が弱っていることに気付いた一部の部下が増長し始め、それをたしなめる力を見せないことで他の部下達もザワ付き始めるという負の連鎖。 「こういう構図わかる...
2020.02.25
実録もの

ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第5話_熱すぎる主導権争い!これぞナルコス!【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

低調だった第4話が嘘のように、本作は激熱の展開を迎えます。第2話から第4話にかけての地道な交渉の末にアメリカへの密輸ルートをすべて押さえたフェリクスは、ついに部下のアマドに計画の全貌を説明し、ドラッグビジネス全体を手中に収めようとするフェ...
2020.02.25
スポンサーリンク