SF

スポンサーリンク
終末

ディストピア パンドラの少女_ゾンビの進化論が興味深い【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 イギリス)一応はゾンビ映画なのですが、ゾンビの設定が論理的に突き詰められていて、最終的には人類とゾンビの種族の存亡をかけた争いになっていくという尋常ではない風呂敷の広げ方をする物凄い映画でした。これは必見。 © 20...
ファンタジー

レジェンド/光と闇の伝説_お姫様よりも美しいトムを見るだけの映画【3点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(1985年 アメリカ)巨額の製作費と腕の良いスタッフを大勢使っただけあって見るべきものは確かにある作品なのですが、話があまりにつまらなすぎてつらかったです。またリドリー・スコットが観客に媚びた感じになっているのもらしくなかったし、スコッ...
2020.02.04
終末

移動都市/モータル・エンジン_失敗作だが見所満載【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 ニュージーランド・アメリカ)脚色段階での情報整理がうまくいっておらず、映画としては失敗していると言えます。しかし作り込みの甘い作品ではないので見る価値は十分にあるし、愛せる要素も多くあります。舌っ足らずな部分にしても、行間を...
2020.02.03
ファンタジー

ゲーム・オブ・スローンズ/最終章はなぜ不評だったのか【個人的には7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)全世界熱狂の超ド級ドラマ、ついに完結―。鉄の玉座を制するのは誰だ。史上最大、壮絶な戦いがここに。(ワーナーの宣伝文句より) ©HBO ※大きくネタバレしております。未見の方は読まれないようにしてください...
2020.01.15
ファンタジー

ライオン・キング(2019年)_ダイジェスト版のような味気なさ【3点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)プライド・ランドと呼ばれるアフリカの大地は、ライオン・キングことムファサの善政の元、すべての動物達が平和に暮らしていた。しかしムファサの弟スカーはムファサを陥れて政権を簒奪し、世継ぎである幼いシンバも殺そうとした。...
2020.01.15
宇宙

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け_話が悪すぎる【4点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)死んだはずの皇帝パルパティーンは生きており、新たな軍団ファイナルオーダーを作り上げていた。レイはこれに対抗すべく、パルパティーンの居る星域を目指す。 ※注意!このレビューは大きくネタバレしています。 ©...
2019.12.23
ファンタジー

ジュマンジ/ネクスト・レベル_前作の二番煎じ。でも楽しい【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)ニューヨークの大学に進学したスペンサーは物足りない毎日を送っており、ブレイブストーン博士に扮したゲームの世界に戻りたいという願望から、再びジュマンジをプレイし始めた。待ち合わせの場に現れないスペンサーを心配した仲間...
2020.01.15
宇宙

アド・アストラ_映像は良いが面白くない【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)絶対に映画館で見るべき作品だと断言できるほど映像の力のある作品でしたが、とにかく面白くないので、体調の優れない時に見ると寝落ちしてしまう可能性の高い危険な作品でもあります。 ©Twentieth Centur...
2020.03.18
キャラもの

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ_ドラマは酷いが怪獣バトルはイケる【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)ゴジラとムートーの戦いから5年後の世界。秘密機関モナークは中国でモスラの幼虫との交信を試みていたが、怪獣こそが地球の主とする過激な環境テロリストに襲撃され、怪獣と交信を可能にする装置"オルカ"を奪われてしまう。環境...
2019.10.02
キャラもの

ゴジラ(2014年)_史上最高の怪獣映画【9点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2014年 アメリカ)1999年、日本の原発に勤務していたアメリカ人学者のジョーは、原発事故により目の前で妻のサンドラを失った。ジョーはただの原発事故ではないと考え、15年間一人で真相を追っていたが、閉鎖された原発事故跡地に潜入したジョ...
2019.10.03
スポンサーリンク