SF

スポンサーリンク
宇宙

オビ=ワン・ケノービ_ベイダーがうっかりさん【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2022年 アメリカ)ファン待望の作品だが、残念ながら作品の質は高くない。オビ=ワンが弱くなりすぎで活劇が全然盛り上がらないし、とどめを刺すべきところで刺さず、不自然な形で対決が引き延ばされることにも違和感があった。スター・ウォーズの世...
ファンタジー

怪物はささやく_怪物の正体は何だったのか【9点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2016年 アメリカ・スペイン)ファンタジーは現実の合わせ鏡とも言われるが、圧倒的なビジュアルセンスと華麗な構成によって人生訓を語った本作は、ファンタジーの理想形とも言える作品に仕上がっている。怪物の描写は力強く、芸術的な映像表現もあり...
キャラもの

シン・ゴジラ_官僚vs大怪獣【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2016年 日本)人間ばかり映っているのに、人間ドラマがほとんどないという奇怪な映画だが、これこそがみんなの見たい怪獣映画だった。「もしも怪獣が東京に現れたら」を極限のリアリティで具体化し、圧倒的なテンションで2時間を突っ切る。最後には...
キャラもの

シン・ウルトラマン_メフィラス星人が最高【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2022年 日本)日本映画界が本気出して作ったウルトラマンは、素晴らしいビジュアルと遊び心に彩られた大人のエンターテイメントだった。『シン・ゴジラ』のような堅苦しさもなく、全編に渡って明るい雰囲気が楽しいのだが、2時間を貫くテーマもきち...
2022.05.18
終末

囚われた国家_硬派すぎて面白くない【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)アメリカの中東支配と、それに反発するテロをモチーフにしたと思われるSF作品で、現実社会を反映した批評性や、論理的な隙の無さなど、褒めるべきところは多いのですが、まったく面白くないことが欠点でした。 感...
テクノロジー

アーカイヴ_亡き奥さんロボを作る男【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2020年 アメリカ)テクノロジーを描いたSFで、光る部分はいくつもあるのだが、娯楽的な盛り上がりに欠けることが欠点。エッジは立っているがうまくいっていない部分もあるという、良くも悪くも新人監督らしい出来栄えだった。 感想...
宇宙

ガンダムXが奥深くて面白かった【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1996年 日本)低視聴率だの打ち切りだのと景気の悪い話ばかりで、シリーズに埋もれがちである『機動新世紀ガンダムX』。私も長年スルーだったのですが、最近になって鑑賞してその奥深さにぶったまげました。 作品解説 テレ朝...
2022.02.26
終末

今、私たちの学校は…_面白すぎて寝る暇なし【9点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2022年 韓国)超絶ボリュームのゾンビドラマですが、一切のダレ場なしに突っ走るので、見ている側にも相当な胆力が必要です。終始ハラハラドキドキさせられ、容赦なく感情も揺さぶられる。鉄壁のNetflix×韓国ドラマの中でも、最高峰の作品だ...
ファンタジー

インフィニット 無限の記憶_自殺願望のある悪党【5点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2021年 アメリカ)Amazonプライムで配信されていたのを鑑賞。一流スタッフ・キャストが揃った、普通なら映画館にかかるレベルの作品を会員特典で見られるのはありがたいなと思う反面、映画そのものはあんまり面白くなくて、配信ストレートなり...
終末

ドント・ルック・アップ_ブラックな笑いと鋭い批評性【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2021年 アメリカ)世の中は馬鹿ばっかりだよねということを、鋭い批評性とユーモアで描いたコメディ。2020年代の社会情勢を予見した前半部分はかなりの面白さであり、アダム・マッケイ監督の知性には脱帽なのでした。後半は悪ノリしすぎでしたけ...
2022.01.18
終末

マザー/アンドロイド_クロエ落ち着いて【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2021年 アメリカ)ネットフリックスの大好きな終末ものですが、その標準的な仕上がりでした。先行して配信されたアメリカでの酷評ぶりほどひどいとは思わないものの、手放しで褒められるほど良くもない。そんな配信ストレート作品らしい映画でした。...
ファンタジー

ホイール・オブ・タイム(シーズン1)_話のペース配分がおかしい【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2021年 アメリカ)すごく金がかかっていてビジュアル的には見どころが多いのですが、肝心のお話が全然進んでいかないので退屈させられました。かと思えば最終話で突然話が進むし。また、感情移入可能な人物が少なかったことも、作品の魅力のなさにつ...
2022.01.08
ファンタジー

ウィッチャー(シーズン2)_面白くなってまいりました!【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2021年 アメリカ)前シーズンを壮大な序章として、本シーズンより壮大な物語が幕を開けます。圧巻のビジュアル、深化されたドラマ、権謀術数渦巻く政治劇、残された多くの謎と見所が多く、異様なまでに面白いシーズンとなっています。 ...
ファンタジー

ウィッチャー(シーズン1)_金かかってますなぁ【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)作り込まれた世界観、成功したキャスティングと、非常にしっかりとしたダークファンタジーでした。ただしシーズン1はサーガの序章といった感じで盛り上がりには欠けるので、「完璧な出来!大好き!」とまではなりませんでしたが。...
2021.12.27
テクノロジー

フリー・ガイ_人気コンテンツを潰すバカ社長【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2021年 アメリカ)ゲームの世界を舞台にしたハチャメチャアクションとしては面白いのですが、現実世界で人気を博し始めた主人公ガイを、ゲーム会社社長が消し去ろうとするという不可解な行動のために、後半は疑問符の嵐でした。バズったキャラでのも...
宇宙

【初心者向け】ガンダムシリーズはどれから見るべきか

(1979年 日本)ガンダムは日本を代表するアニメキャラの一つですが、40年を越える歴史の中で多くのシリーズが製作されていることから、事情を知らない人がおいそれとは触れられない敷居の高いシリーズとなっていることもまた事実。そこでガンダムビ...
2022.02.01
宇宙

【初心者向け】機動戦士ガンダムの魅力を解説

(1979年 日本)『閃光のハサウェイ』の大ヒットや、Netflixによる実写化企画など、ここんところガンダムが熱くなってきていますが、見たことのない人にとっては「とっつきにくそう」「数が多くて訳が分からん」という状態になっており、ファン...
キャラもの

鬼滅の刃は中年こそ見るべき【社会人視点での魅力解説】

2019年頃からブームとなり、2020年10月の映画公開で加速し、いまだにその勢いの収まる気配のない『鬼滅の刃』ですが、1981年生まれの私は完全に乗り遅れていました。 同世代の友人たちも押しなべて「面白いらしいね、俺は知らんけど」...
2021.12.12
宇宙

機動戦士ガンダムNT_もはやエヴァですな【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2018年 日本)ニュータイプ論を行きつく所まで行かせた作品で、ミリタリー要素を重視する私のような客層には厳しいものがありました。動力なしでも動き回り、死人の意識までが宿ったフェネクスは、もはやエヴァ初号機でしたね。これをガンダムでやる...
2021.12.12
宇宙

機動戦士ガンダムUC(OVA)_宇宙世紀のたな卸し的作品【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2010年 日本)過去作品に配慮した設定及びメカデザイン、壮絶な人間ドラマ、圧巻の戦闘シーンとファンを喜ばせる要素が非常に多く、さらには、20年以上に渡って無視の状態が続いてきた『ΖΖ』を正史に引き戻した功績も大きく、一連の宇宙世紀もの...
2021.12.12
スポンサーリンク