2010年代

スポンサーリンク
戦争

1917 命をかけた伝令_文句のつけようがない出来【9点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 イギリス・アメリカ)戦争映画の新たなスタンダードになるのではという程の映画でした。全編に渡る映像的な刺激に加えて、細かな演出や構成もすべて成功しており、文句をつける部分が見当たらないほどの壮絶な完成度となっています。なお、私...
クライムサスペンス

グッド・タイム_犯罪者はアホという真理【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 アメリカ)泥縄の犯罪計画でどんどん追い込まれていく犯罪者の一晩の物語。展開にはスピード感があり、演技の質も高いものの、クライムサスペンスなのか社会派ドラマなのかブラックコメディなのかを決めかねた演出のため全体が掴みづらい作品...
陰謀

ザ・コールデスト・ゲーム_緊迫感が凄い【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 ポーランド)1962年のキューバ危機を背景に、チェスの米ソ親善試合と諜報戦を組み合わせたというごった煮感が凄く、多少の粗さは感じました。ただし肝心の諜報戦には緊張感が張り詰めており、上映時間もコンパクトで見やすく、最初から最...
エージェント・殺し屋

リミット・オブ・アサシン_ラストの討ち入りに驚く【6点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2017年 アメリカ・中国・南アフリカ)話がとっ散らかっており、主人公の行動原理すら説明できていないので映画としての出来は悪いのですが、スタントマン出身監督の手腕でアクション演出がとにかく素晴らしく、アクションを見るための映画と割り切っ...
2020.02.14
終末

ディストピア パンドラの少女_ゾンビの進化論が興味深い【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 イギリス)一応はゾンビ映画なのですが、ゾンビの設定が論理的に突き詰められていて、最終的には人類とゾンビの種族の存亡をかけた争いになっていくという尋常ではない風呂敷の広げ方をする物凄い映画でした。これは必見。 © 20...
その他アクション

ブッシュウィック-武装都市-_臨場感は素晴らしいが話がつまらない【5点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2017年 アメリカ)戦闘場面をワンカットで切り取った映像が素晴らしく、日常が破壊される様には大変な臨場感がありました。ただしキャラやプロットといった映画らしく見せるためのその他の構成要素が弱く、もっと面白くしようもあったのに不発に終わ...
青春もの

ミストレス・アメリカ_リア充の薄っぺらさ【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2015年 アメリカ リア充の薄っぺらさに対する非リアからの批判というテーマの選び方、リア充のどこが薄っぺらなのかをネチネチと指摘するような一連の描写は興味深かったのですが、作品全体がそこまで楽しくはなっていませんでした。もうちょっとテ...
2020.02.04
人間ドラマ

マリッジ・ストーリー_離婚ドラマの新たな傑作【8点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2019年 アメリカ)「お互いの人生を尊重して離婚を決意しました」みたいなことを言っていたスマートな夫婦が繰り広げる泥沼の離婚劇。当事者の問題に部外者が絡むことでどんどんこじれていく様がよく描かれています。 ©Netflix ...
2020.01.24
実話もの

アフターマス_シュワの演技力不足が史実を軽くしている【4点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 アメリカ)ドラマティックな史実を物凄く下手くそに映画化してしまった作品でした。語り口のまずさに加えて史実のどの部分にフォーカスするのかという選択もうまくいっておらず、全体的に失敗しています。また、シュワルツェネッガーに彼の演...
2020.02.04
得体の知れない脅威

アルカディア_退屈でミステリーへの関心が持続しない【2点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 アメリカ)ドラマ、ミステリー、SF、どれをとっても有効に機能しておらず、ただただ退屈な時間が過ぎるだけの映画でした。もし90分程度でまとめていれば奇抜なアイデアのコラージュのみで逃げ切れたかもしれませんが、111分という長め...
2020.02.04
スポンサーリンク