得体の知れない脅威

スポンサーリンク
得体の知れない脅威

バクラウ 地図から消された村_舐めてた寒村が実は…【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 ブラジル)村の状況がじっくり描かれる前半はちょっと退屈なのですが、容赦のない暴力の花が咲く後半の展開には大興奮でした。社会的なメッセージ性よりも何も、カタルシスに溢れたアクション映画として素敵でした。ここまできっちりと反撃の...
2021.07.18
得体の知れない脅威

プラットフォーム_人の問題・神の問題【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 スペイン)資本主義社会の歪みをカリカチュアした物語なのですが、風刺的な面だけではなく、密室劇としてもグロテスクなホラーとしても一級品。短い上映時間ということもあって、かなり密度の高い作品に仕上がっています。 感想 ...
得体の知れない脅威

ミスト_完全無欠の密室劇【10点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2007年 アメリカ)私のオールタイムベスト作品です。極限状態での人間ドラマ、緊張感のある密室劇、そこから垣間見える普遍的な人生の命題と、実に多様なメッセージを受け取れる作品であり、かつフランク・ダラボンによる完璧な構成も決まっており、...
2020.04.14
得体の知れない脅威

アルカディア_退屈でミステリーへの関心が持続しない【2点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 アメリカ)ドラマ、ミステリー、SF、どれをとっても有効に機能しておらず、ただただ退屈な時間が過ぎるだけの映画でした。もし90分程度でまとめていれば奇抜なアイデアのコラージュのみで逃げ切れたかもしれませんが、111分という長め...
2020.02.04
得体の知れない脅威

ドクター・スリープ_前作の二次創作物止まり【4点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)水と油だったスティーヴン・キングの『シャイニング』とスタンリー・キューブリックの『シャイニング』を繋いだという点では優れた企画だったとも言えるのですが、如何せんホラー映画として面白くなかったことが問題でした。辻褄合...
2020.09.24
得体の知れない脅威

クワイエット・プレイス_全米絶賛?どこに褒める所が?【2点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2018年 アメリカ)宇宙からやってきたモンスターによって人類は絶滅寸前へと追いやられていた。敵は聴覚が発達していることから、僅かに生き残った人々は、音を立てずに生活することを余儀なくされた。 ©Paramount Picture...
2020.03.31
得体の知れない脅威

海底47m_サメ映画では群を抜く怖さ【8点/10点満点】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 アメリカ)リサとケイトの姉妹は休暇でメキシコを訪れていた。リサが失恋で落ち込んでいたこともあって羽目を外したかったケイトは、地元の人から紹介されたシャーク・ケイジ・ダイビングに挑むことにした。 ©GAGA+ 8点...
2019.10.01
得体の知れない脅威

ザ・サイレンス 闇のハンター_ツッコミどころ満載【3点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ、ドイツ)群れで飛来して他の生き物を食い荒らす獰猛な生物がアメリカ東海岸を襲った。アンドリューズ一家は東海岸から脱出するが、彼らに安住できる場所はなかった。 3点/10点満点中_これを見るくらいなら『ミスト』を...
2020.03.31
得体の知れない脅威

ライフ(2017年)_雰囲気は良いのに内容が悪い【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想)

(2017年 アメリカ)国際宇宙ステーションにて、火星のサンプルに含まれていた地球外生物の再生に成功するが、その生物は強靭な生命力と高度な知性を併せ持っていた。 6点/10点満点中_雰囲気は良かったのに、ドラマにアラありすぎ。 ...
2019.10.03
得体の知れない脅威

ベルベット・バズソー: 血塗られたギャラリー【4点/10点満点中_怖くないホラー】(ネタバレあり感想)

(2019年 アメリカ)身寄りのない老人が描き残した数千点もの絵画を、画廊がタダ当然で入手した。一連の作品には人を魅了する力があり、画廊は高値で売ろうとするが、周辺で不審死が相次ぐようになる。 © Netflix 4点/1...
2019.04.05
得体の知れない脅威

バード・ボックス【5点/10点満点中_詰めの甘いパニック】(ネタバレあり感想)

5点/10点満点中 ■スサンネ・ビア監督作品 監督のスサンネ・ビアは2010年の『未来を生きる君たちへ』でアカデミー賞とゴールデングローブ賞の外国語映画賞をダブル受賞した経歴を持つデンマーク出身の女性監督であり、直近ではテレビ...
2020.03.31
得体の知れない脅威

スフィア_畑違いのベテラン監督が迷走【3点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1998年アメリカ)太平洋の深海で異星人の宇宙船が発見され科学者チームが調査に向かうが、深海基地では奇妙な現象が起こり始める。 ©Warner Bros. クライトン節炸裂の序盤 各界の権威が緊急招集され、役人から「実...
得体の知れない脅威

アンシーン/見えざる者【3点/10点満点中_つかみだけがOKなポンコツSFドラマ】

© Goonworks Films 3点/10点満点中 ■特殊メイクアップアーティストの監督デビュー作 ジェフ・レドナップという監督名は初めて聞いたのですが、調べてみるとこの人の本業は特殊メイクアップアーティ...
2019.04.11
得体の知れない脅威

サンクタム【3点/10点満点中_見ていてフラストレーションしか溜まらない】(ネタバレあり・感想)

(2011年アメリカ)探検隊がパプアニューギニアの巨大洞窟に入るが、そこに台風が襲来して洞窟が水没する。刻一刻と水位が上昇していく中で、探検隊は脱出を試みる。 3点/10点満点中 愚か者が事態を悪化させる映画 テクノロ...
2019.04.05
得体の知れない脅威

MEG ザ・モンスター【4点/10点満点中_技術は良くてもダメ脚本で台無し】

4点/10点満点中 2006年頃にヤン・デ・ボン監督で”The Meg”の映画化が発表された時には胸躍った記憶があるのですが、いつの間にかその企画は消え去り、”The Meg”のことも忘却の彼方へと消えていきました。それから...
2019.03.05
得体の知れない脅威

トランス・ワールド_緻密なSFと社会的なテーマの両立【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2011年アメリカ)森の小屋に、面識のない3名の若者が別々に辿り着く。小屋に来る直前の所在地はそれぞれバラバラであり、今居るこの小屋が一体どの場所にあるのかが分からない。森を脱出しようと歩いても、また小屋へと戻ってきてしまう。ここは一体...
2020.01.20
得体の知れない脅威

アナイアレイション -全滅領域- 実は不倫映画でもある【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2018年 アメリカ)元軍人で現在は大学で生物学を教えるレナの元に、軍の極秘任務に参加したまま1年間行方不明だった夫ケインが突然戻ってくる。しかしケインの記憶は曖昧であり、すぐに容態を崩して軍の研究施設に収容される。その施設ではケインも...
2020.01.20
得体の知れない脅威

ペインレス【4点/10点満点中_ホラーとしては成功しているがドラマの畳み方が雑】

4点/10点満点中 ■観客の神経を逆撫でする描写の数々 冒頭、自分の腕に火を点けて遊んでいる少女。ちょっとの悪ふざけかなと思っていたらそこそこの時間に渡って火が点きっぱなしで、少女が呑気な顔をすればするほど、「早く消さ...
2019.03.05
得体の知れない脅威

シャイニング(1997年)_ダラダラと長いだけ【2点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1997年 アメリカ)売れない小説家のジャック・トランスは、高額な報酬と静かな執筆環境を得られる真冬のホテルの管理人職を引き受け、家族と共に冬をそのホテルで過ごすことになった。そこは「出る」と評判のホテルだった。 ©Warner ...
得体の知れない脅威

シャイニング(1980年)_原作改変の詰めの甘さが惜しい【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1980年 アメリカ)売れない小説家のジャック・トランスは、高額な報酬と静かな執筆環境を得られる真冬のホテルの管理人職を引き受け、家族と共に冬をそのホテルで過ごすことになった。そこは「出る」と評判のホテルだった。 ©Warner...
2020.01.21
スポンサーリンク