7点

スポンサーリンク
戦争

日本のいちばん長い日(2015年)_これはこれで面白い再映画化版【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2015年 日本)終戦70年を記念した二度目の映画化ですが、会議体を主体にせず人間ドラマを中心とし、内閣は陸軍将校によるクーデターをどう抑え込むのかというポリティカルスリラーとしての味付けを加えたことで、これはこれで面白い映画となってい...
社会派

ジャンクション_風変りだが核心を突いた人種ドラマ【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1995年 アメリカ)黒人と白人が入れ替わった社会という珍妙な切り口の作品なのですが、監督が日系人ということもあってどちらにも肩入れしない冷静な視点があって、人種問題を抱える社会の一側面を的確に切り取るような鋭さがありました。 ...
2020.06.15
クライムサスペンス

真実の囁き_白骨死体が紡ぐファミリーヒストリー【7点/10点満点中】(ネタバレあり 感想・解説)

(1996年 アメリカ)37年前に失踪した悪徳保安官の白骨死体発見に端を発した群像劇なのですが、歴史問題・人種問題という社会的な切り口をミニマルなドラマに落とし込み、そこに犯罪サスペンスをトッピングするという驚異的な構成の物語となっていま...
クライムアクション

土と血_仕事道具を武器にする映画は面白い【7点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2020年 フランス)娘を守りたい一心の製材所経営者vs弟を殺されて怒り狂うギャングのボスという燃えるカードに、仕事道具を武器に反撃するという見せ場の作り方。派手さこそないものの、その殺伐とした雰囲気や見せ場の緊張感には素晴らしいものが...
2020.04.27
クライムサスペンス

ブラッド・スローン_善良なお父さんがヤクザの幹部に【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 アメリカ)交通事故で服役したエリートサラリーマンが犯罪グループ内で出世しゴリゴリのヤクザになるという、概要だけ聞くとワクワクしそうな成り上がりムービーを期待させられるのですが、実際には犯罪ってイヤだなぁ、刑務所って怖いなぁと...
2020.04.23
サイコパス

ミザリー_狂気vs知性の攻防戦【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1990年 アメリカ) いつキレるか分からない上に、キレ出すと手に負えなくなるおばさんとの同居という、幽霊や悪魔よりもはるかに怖いシチュエーションの映画でした。キャシー・ベイツの顔芸も光っており、終始イヤな汗をかかされます。 ©T...
実録もの

ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第9話_フェリクスの成長【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

前話に続きド派手な見せ場のあるエピソードであり、娯楽作としての高い満足感を得られました。この戦いの末、ウォルトとフェリクスは対照的な立場に置かれるのですが、そのどちらのドラマにも見応えがあり、捜査官と麻薬組織の両方を描くこのシリーズらしい...
実録もの

ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第7話_パブロ・アコスタがシブすぎる【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

物凄いテンションだった第5話、6話と比較するとやや低調な回なのですが、滅びの道を受け入れている男パブロ・アコスタのカッコ良さにはやられましたね。 ヤクザ者の生き方に疲れていたり、恋人が妊娠していたりと、アコスタには死亡フラグぶっ刺さ...
2020.02.25
実録もの

ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第3話_見ごたえある単発エピソード回【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

第3話ではメインストーリーはほとんど動かず、2本の単発エピソードが描かれます。そのうち一本は異例なほど軽く、一本はヤクザ者の業の深さを描く重量級のエピソードであり、それぞれに見応えがありました。 ©Netflix 登場人物・あ...
2020.02.25
実録もの

ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第2話_見せ場はフェリクスの交渉術【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

内部分裂寸前の部下達の様子と、新たな販路拡大に動くフェリクスの様子が映し出される第2話ですが、かつて群雄割拠状態だったプラサを統合したフェリクスの交渉術が久々に炸裂します。やはり彼は暴力の人ではなく交渉の人だった。そんなことを再認識させら...
2020.02.25
スポンサーリンク