マーベルコミック

スポンサーリンク
マーベルコミック

マーベルと喧嘩中のスコセッシを全力で擁護したい!

最近、マーベル映画(以下、MCU)は映画じゃないと言ったスコセッシがいろんな人から叩かれていますが、これを紐解くと新しい文化を理解できない頑固爺さんの戯言とも言ってはいられない問題があったので、スコセッシを全力で擁護したいと思います。 ...
マーベルコミック

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム_前作からドラマ断絶しすぎ【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)サノスとの戦いの後、ピーター達は高校生活に戻っており、学校が企画した2週間のヨーロッパ旅行に参加することにした。ピーターはヒーロー業や戦いに興味を失っていたが、エレメンタルズという新たな脅威を察知したニック・フュー...
2019.10.03
マーベルコミック

スパイダーマン:ホームカミング_バルチャーだけが良かった【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 アメリカ)アベンジャーズが普通にいる世界なのでスパイダーマンの特別感がなくなり、NY市民とスパイダーマンの繋がりが致命的に弱くなっています。良かったのは、家族と従業員を守るため悪事に手を染めるようになったバルチャーの物語くら...
2020.01.24
マーベルコミック

X-MEN:ダーク・フェニックス_シリーズ最低作品【3点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)X-MENのメンバーであるジーン・グレイは宇宙での任務の最中に謎の宇宙線に襲われ、その結果覚醒したダークサイドが制御不能となってしまう。 © Twentieth Century Fox Film Corpo...
2019.10.03
マーベルコミック

ハルク(2003年)_ 面白くはないがダメ映画でもない【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2003年 アメリカ)12年間も検討され続け、9名もの脚本家が関わった企画なので、作り手の思いが肥大化してしまった作品であるとの印象を持ちました。様々なアイデアが浮かび、いろいろやりたかったんだということは理解できるのですが、果たしてそ...
2020.10.27
マーベルコミック

アベンジャーズ/エンドゲーム_やっぱり完結編は難しい【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)サノスにより半分の生命が消滅した世界。生き残ったヒーロー達はサノスの行方を捜していた。 6点/10点満点中 「アベンジャーズ アッセンブル!」の一言のために存在する映画 ※この記事はネタバレして...
2019.10.01
マーベルコミック

キャプテン・マーベル_パワーバランスが崩壊している【4点/10点満点中】(ネタバレあり・感想)

(2019年 アメリカ)クリー人の戦士ヴァースには6年以上前の記憶がない。作戦中の事故で敵軍の兵士数名と共に地球に落下した彼女は、キーアイテムの争奪戦を繰り広げる過程で、思いもよらぬ自身の出自を知ることとなる。 導入部の引き...
2020.01.17
マーベルコミック

パニッシャー(シーズン2)_すべてが失敗しており全く面白くない【4点/10点満点中】(ネタバレあり感想)

(2018年 アメリカ)悪役ジグソウの逆ギレが酷いわ、ヒロインのマダニ捜査官がうじうじ悩んでめんどくさいわ、パニッシャーの成敗にキレがないわで、驚くほど面白くなかったです。 ©Netflix 全体構成がうまくいっていない ...
2020.10.13
マーベルコミック

デッドプール2【6点/10点満点中_まぁまぁの続編】(ネタバレあり感想)

6点/10点満点中 ■前作よりも多少落ちるという典型的な続編 まず断っておくと、ティム・バートンの『バットマン・リターンズ』、サム・ライミの『スパイダーマン2』、クリストファー・ノーランの『ダークナイト』のような、めんどくさい...
2019.04.18
マーベルコミック

デッドプール【7点/10点満点中_王道の物語とユニークな語り口】(ネタバレあり感想)

7点/10点満点中 ■王道通りにまとめられたヒーロー誕生編 2000年の『X-MEN』に始まるハリウッドのアメコミ映画ブームは「ひたすら派手に、大規模に」という方向での進化を遂げましたが、近年ではパワーのインフレとクロスオーバ...
2019.04.18
マーベルコミック

ブラックパンサー(2018年)【5点/10点満点中_中途半端な答えしか出していない】(ネタバレあり・感想)

5点/10点満点中 アメリカで社会現象を巻き起こした超ヒット作 驚異的な興行成績 本作は世界的な大ヒット作となっていますが、とりわけ本国アメリカでの支持は驚異の水準に達しています。興行収入はアメリカ一国だけで7億...
2019.03.26
マーベルコミック

パニッシャー(シーズン1)_コミックを越えたバイオレンスヒーロー【8点/10点満点中】

(2017年 アメリカ)パニッシャーが初登場した『デアデビル シーズン2』からの急激な方向転換で当初は戸惑うし、13話を使って一つの物語を扱っているため見せ場の数も多くはなく、中盤ではやきもきさせられたのですが、見せ場を小出しにしてこなか...
2020.02.18
マーベルコミック

ヴェノム(2018年)【7点/10点満点中_好感を持てるキャラクターと無駄のない語り口が魅力】

7点/10点満点中 北米と世界マーケットの両方で10月公開作としては史上最高の初動を記録して予測以上の興行成績を上げている一方で、批評家からは酷評に近い状態(Rotten Tomatoesでの批評家支持率はベン・アフレックの『デアデビル』...
2019.03.04
マーベルコミック

デアデビル(シーズン3)_壮絶なドラマと鬱展開…つまり最高のデアデビル【9点/10点満点中】

(2018年 アメリカ)マーベル×Netflixも『デアデビル シーズン2』『ザ・ディフェンダーズ』で相当しんどくなってきており、本シーズンも最初は惰性で見始めたのですが、これがマーベル×Netflix内どころか映画を含むすべてのコミック...
2020.02.18
マーベルコミック

デアデビル(シーズン2)_有耶無耶に終わる正義論【6点/10点満点】

6点/10点満点中 デアデビル本格始動 シーズン1の空き巣チックなスポーツウェアから一転してついに赤のコスチュームを調達し、劇中での呼び名も「マスクの男」から「デアデビル」へと変更され、いよいよ活躍が本格化する本シーズ...
2020.02.18
マーベルコミック

デアデビル(シーズン1)_素晴らしいキャラいっぱい【7点/10点満点中】

ヒーローものながら堅実な作風 よく言えば堅実、悪く言えば地味な作風のドラマであり、作品の楽しみ方が分からない最初の数話ではやや退屈さを感じたのですが、現在の物語と同時進行で過去のエピソードが披露され、主要登場人物に対する愛着が生まれ...
2020.02.18
マーベルコミック

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー【9点/10点満点中_イラク国民から見たイラク戦争】(ネタバレあり・感想・解説)

(2018年アメリカ)宇宙に均衡をもたらすため、サノスがインフィニティ・ストーンを集め始めた。6つあるストーンのうち2つが所在する地球が主戦場となり、アベンジャーズとサノスの攻防が開始される。 9点/10点満点中 豪華なエン...
2019.05.03
マーベルコミック

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ【8点/10点満点中_アメリカ一国主義vs国連中心主義】(ネタバレあり・感想・解説)

(2016年アメリカ)ヒドラ残党を追っていたキャプテン・アメリカは、戦闘の過程で市民に犠牲を出してしまう。これに対して自警団活動であるとの批判があがり、アベンジャーズを国連管理下に置くためのソコヴィア協定が提案されるが、キャプテン・アメリ...
2019.04.04
スポンサーリンク