6点

スポンサーリンク
エージェント・殺し屋

リミット・オブ・アサシン_ラストの討ち入りに驚く【6点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2017年 アメリカ・中国・南アフリカ)話がとっ散らかっており、主人公の行動原理すら説明できていないので映画としての出来は悪いのですが、スタントマン出身監督の手腕でアクション演出がとにかく素晴らしく、アクションを見るための映画と割り切っ...
2020.02.14
青春もの

ミストレス・アメリカ_リア充の薄っぺらさ【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2015年 アメリカ リア充の薄っぺらさに対する非リアからの批判というテーマの選び方、リア充のどこが薄っぺらなのかをネチネチと指摘するような一連の描写は興味深かったのですが、作品全体がそこまで楽しくはなっていませんでした。もうちょっとテ...
2020.02.04
エージェント・殺し屋

ボーダーライン: ソルジャーズ・デイ_後半失速する【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

6点/10点満点中_殺人マシーンが人間味を取り戻す必要などなかった (2017年 アメリカ)アメリカ国内で無差別爆破テロが起こり、大勢の一般市民が犠牲となった。テロリストの入国経路を調査したCIAは、ムスリム系のテロリストがメキシコ...
2019.10.01
クライムサスペンス

デス・ウィッシュ(2018年)_端正な仕上がりだがインパクト不足【6点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2018年 アメリカ)外科医のポール・カージーは、争いごとや暴力沙汰を好まない温厚な男だったが、彼の不在時に自宅を強盗に入られ、妻は死亡、娘は意識不明の重体状態にされてしまった。警察の捜査にも進展が見られない中で、カージーは自衛という手...
2019.10.01
戦争

K-19_面白いけど史実を脚色しすぎ【6点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2002年 アメリカ)男前な女性監督キャスリーン・ビグローの手腕もあって目を見張る描写がある一方で、ダメな部分も目に付くので良作の部類には入りません。 また、史実からの改変があまりに多いという点も気になりました。実際には英雄として迎えら...
2020.02.11
クライムアクション

シャフト(2019年)_話はイマイチだがキャラクター劇としては面白い【6点/10点満点】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)FBIでデータ分析官の職に就くJJは、親友の死の真相を探るべくハーレムで独自捜査を開始したが、その際に、乳児期に別れたまま会ったことのない、ハーレムで長年探偵業を営む父を頼りにする。その父は、タフガイとしてハーレム...
2019.10.02
マーベルコミック

アベンジャーズ/エンドゲーム_やっぱり完結編は難しい【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)サノスにより半分の生命が消滅した世界。生き残ったヒーロー達はサノスの行方を捜していた。 6点/10点満点中 「アベンジャーズ アッセンブル!」の一言のために存在する映画 ※この記事はネタバレして...
2019.10.01
クライムアクション

ペイバック_途中からつまらなくなる【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1999年 アメリカ)強盗のポーターは相棒と妻に裏切られ、背中から銃で撃たれた。死んだかと思われたポーターは一命を取り留めており、5か月後、復讐と金の回収に戻ってくる。 6点/10点満点中 後半の突然の転調は要らんサービスだった ...
得体の知れない脅威

ライフ(2017年)_雰囲気は良いのに内容が悪い【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想)

(2017年 アメリカ)国際宇宙ステーションにて、火星のサンプルに含まれていた地球外生物の再生に成功するが、その生物は強靭な生命力と高度な知性を併せ持っていた。 6点/10点満点中_雰囲気は良かったのに、ドラマにアラありすぎ。 ...
2019.10.03
クライムアクション

ザ・テキサス・レンジャーズ_前半良いが後半ダレる【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)1930年代前半。ボニーとクライドがテキサス州を中心に強盗と殺人を繰り返していたが、州警察は成果を挙げられずにいた。これに苛立ったファーガソン州知事は、伝説的なテキサス・レンジャーのフランク・ハマーを雇うことにする...
2019.10.03
スポンサーリンク