70年代以前

スポンサーリンク
終末

日本沈没(1973年)_暑苦しい演技とおかしなドラマ【4点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(1973年 日本)2020年7月8日より配信開始のNetflixのアニメ版の予習として鑑賞したのですが、時代を感じさせる出来で、現在の目で鑑賞するとなかなか厳しい仕上がりだと感じました。日本映画特有のもっさりとした人間ドラマ、多くの登場...
2020.07.10
戦争

日本のいちばん長い日(1967年)_日本人論として秀逸【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1967年 日本)恥ずかしながら2015年版しか見たことがなく、Amazonプライムでの配信でようやっと鑑賞したのですが、物凄い熱量と密度を誇る大作ぶりに度肝を抜かれました。事実の切り取りに専念して思想的な色が付けられていないという点も...
2020.07.30
サイコパス

タクシードライバー_中二病と銃社会が結びついた先【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1976年 アメリカ)不眠症の若い男トラヴィスは、深夜タクシーの運転手募集に応募し採用された。タクシーを運転するトラヴィスはある日、ベッツィーという美しい女性に一目惚れし、デートに誘った。しかしデートは失敗し、トラヴィスは世の中を恨むよ...
2020.03.07
エージェント・殺し屋

コンドル_現在の目で見るとしんどい【4点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1975年 アメリカ)CIA分析官のターナーは謎の殺し屋に職場の同僚を殺され、自身は命からがら脱出した。CIA本部に助けを求めたところ合流地点でも銃撃を受け、孤立無援の中で真相を暴こうと奔走する。 4点/10点満点中 当時は面白か...
2019.10.03
社会派

真夜中のカーボーイ【6点/10点満点中_取ってつけたような難病設定がつまらない】(ネタバレあり感想)

(1969年 アメリカ)ジゴロを目指してNYにやってきたテキサス生まれの青年・ジョーの挫折を描くアカデミー作品賞受賞作品。 6点/10点満点中 ■史上唯一、成人指定でアカデミー作品賞を受賞した映画 本作はアメリカ...
2019.05.09
古代

ベン・ハー(1959年)【5点/10点満点中_勧善懲悪の物語と宗教的テーマが乖離した歪な名作】

5点/10点満点中 ■時代を感じさせない見応え 製作年度を考えると驚異的としか言いようのない作品。クラシックと呼ばれる作品の大半が骨董品としての価値に留まっている中で、60年後の観客にも感嘆を持って受け入れられる作品は...
2019.03.04
宇宙

2001年宇宙の旅(IMAX版)_映像も物語も眠気も凄い【6点/10点満点】

(1968年 アメリカ)未来。人類は宇宙に進出し月面基地を造るまでに至っており、月で人工物と思われる石板が発見された。宇宙評議会のフロイド博士を筆頭とした調査隊がモノリスと名付けられた石板の調査を開始するが、その最中にモノリスは木星に向け...
2020.01.22
実話もの

ミッドナイト・エクスプレス_嘘八百だが面白い【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1978年 アメリカ)アメリカ人青年ビリーはトルコにて麻薬所持・密輸にて捕まり、懲役4年の実刑判決を受ける。アメリカとトルコの間では犯罪人引渡条約がなかったためトルコの刑務所での服役を余儀なくされ、ビリーは刑期を務めあげたが、その後の再...
2020.01.22
中世・近代

カスパー・ハウザーの謎【6点/10点満点中_鋭い批評性の一方で演出はややパンチ不足】

6点/10点満点中 つい最近ブリー・ラーソン主演の『ルーム』を見たのですが、密室に監禁されて育った人間が社会に出る話という共通点から本作も併せて鑑賞しました。 ■カスパー・ハウザーとは カスパー・ハウザーとは19...
2019.03.05
中世・近代

バリー・リンドン_キューブリック作品中最高の面白さと映像美【8点/10点満点中】

(1975年 イギリス)18世紀半ば。農家の生まれのバリー・リンドンは従姉のノラに恋をし、恋敵であるジョン・クイン中尉との決闘を行う。バリーは決闘に勝利したが、警察からの追及から逃れるために村を離れることを余儀なくされた。餞別として母から...
2020.01.22
スポンサーリンク