2020年代

スポンサーリンク
人間ドラマ

私というパズル_助産師さんが気の毒すぎる【7点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2020年 アメリカ)死産をテーマにしたドラマ。感情表現はかなり抑制されているものの、演出や演技の質の高さから登場人物の苦悩はしっかりと伝わってきます。変に前向きではない内容にもリアリティがあり、全般的にクォリティの高い作品でした。 ...
キャラもの

シン・エヴァンゲリオン劇場版_期待を完全に上回った完結編【10点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2021年 日本)155分という長尺ながら一瞬たりとも飽きる暇がなく、その圧倒的な面白さ、作品としての品質の高さには感動を覚えました。その作りはあまりに完璧で作り直しの余地はほとんどなく、期待を越えるエヴァに歓喜すると同時に、「本当に終...
2021.03.14
その他アクション

コブラ会(シーズン3)_質は落ちたが面白い【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2021年 アメリカ)ライトな作風とコンパクトな放送時間で相変わらず見やすく、このシリーズの良さはちゃんと引き継がれています。ただしシーズン1では絶妙だったシリアスとユーモアのバランスが崩れてシリアスが強くなりすぎていたり、リアリティを...
実話もの

Mank/マンク_しくじり脚本家の物語【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2020年 アメリカ)歴史的傑作『市民ケーン』(1941年)の脚本家にスポットを当てたバックステージものなのですが、市民ケーンに係る有名な逸話はことごとく落とされていることから、事前の想像とはかなり違った作品で戸惑いました。フィンチャー...
2020.12.13
実話もの

MOTHER マザー(2020年)_全員の行動が不合理で面白くない【4点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2020年 日本)事実通りとはいえキャラクターの不合理な行動が多すぎてなかなか感情が入っていかないし、長澤まさみの熱演は認めるものの、上品な顔立ちの彼女が下品な役を無理やり演じているように見えてしまい、没入感はありませんでした。 ...
2020.11.09
実話もの

シカゴ7裁判_ものすごく面白い実話ドラマ【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2020年 アメリカ)60年代に行われた歴史的裁判の映画化ですが、とにかく面白い史実を腕のあるストーリーテラーが演出しており、社会派ドラマとして大変興味深く、またエンタメ作品としても大満足できる面白さでした。私見ではアカデミー賞に食い込...
その他コミック

ザ・ボーイズ(シーズン2)_面白すぎて目が離せない【9点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2020年 アメリカ)ヒーローが存在する社会というものを突き詰めた極限のリアリティ、息詰まるパワーゲーム、壮絶な個人のドラマ、容赦のない残酷描写と不謹慎なブラックユーモアが盛り込まれた濃密な全8話であり、その圧倒的な面白さと考察の深さに...
クライムサスペンス

悪魔はいつもそこに_実現!スパイダーマンvsバットマン【8点/10点満点】(ネタバレあり・感想・解説)

(2020年 アメリカ)ズラっと揃った豪華キャスト、因果に溢れた濃厚なサスペンス、信仰の問題点を突いたドラマと見どころが多く、実に面白いサスペンスドラマでした。 あらすじ オハイオ州の田舎町ノッケンスティフ。18歳のア...
2020.11.06
終末

日本沈没2020_かなり酷い出来【2点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2020年 日本)1973年版をさほど評価していない私は旧作と比べてどうこう言うつもりはないのですが、それにしても面白くないアニメ版で見ていて疲れました。非現実的すぎるドラマの流れ、中盤の宗教施設の無意味さ、目的を見失った終盤など作品と...
サイコパス

その住人たちは_中年男の就活が切ない【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2020年 スペイン)よくあるマイホーム乗っ取りものの一種ではあるのですが、被害者目線で描かれることが圧倒的に多いこのジャンルにおいて、加害者目線ということが本作の新機軸です。その成果は序盤部分で遺憾なく発揮されており、仕事に失敗した中...
スポンサーリンク