5点

スポンサーリンク
終末

囚われた国家_硬派すぎて面白くない【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 アメリカ)アメリカの中東支配と、それに反発するテロをモチーフにしたと思われるSF作品で、現実社会を反映した批評性や、論理的な隙の無さなど、褒めるべきところは多いのですが、まったく面白くないことが欠点でした。 感...
実話もの

シルバートン・シージ_エンタメと社会派の折衷失敗【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2022年 南アフリカ)南アのアパルトヘイト政策を糾弾する社会派エンタメ作品だが、籠城ものと社会啓蒙的な主張のバランスが悪く、どちらの要素も面白くなっていないのが残念だった。 登場人物 カルビン・クマロ:犯人グループのリーダ...
2022.05.10
クライムアクション

モースト・デンジャラス・ゲーム_面白いのは序盤だけ【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2020年 アメリカ)マンハントものを現代風にアレンジし、都市部にて白昼堂々と殺人ゲームが行われるのが本作の新機軸だが、それが面白さにつながっているわけでもないのがツライ映画だった。見ていられないほどつまらなくはないが、夢中になるほど面...
人間ドラマ

ザ・ウェイバック_見所はベン・アフレックだけ【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2020年 アメリカ)実際にアルコール依存症を患っているベン・アフレックがアルコール依存の男を演じただけあって説得力が違い、彼の熱演は大きな見所となっています。ただしスポーツ映画としては盛り上がりに欠けるし、王道通りの展開を迎えるので特...
社会派

運命のイタズラ_資本主義の歪み【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2022年 アメリカ)クライムサスペンスのようでクライムサスペンスではない映画。主題は資本主義社会の歪みに関する考察なのだろうが、金持ち一人を悪く描きすぎているために、この命題もあまり効いていない。大して面白くはなかったので、見なくても...
2022.03.24
マーベルコミック

ワンダヴィジョン_惰性で見て辛かった【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2021年 アメリカ)MCUフェーズ4に影響しそうな作品なので半ば義務的に見てたのですが、事前の期待値の通り、あまり楽しめませんでした。前振り的なパートが長すぎるし、魔法を使い始めると何でもありになり過ぎるので冷めるし。 登場人物...
2022.05.09
ファンタジー

インフィニット 無限の記憶_自殺願望のある悪党【5点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2021年 アメリカ)Amazonプライムで配信されていたのを鑑賞。一流スタッフ・キャストが揃った、普通なら映画館にかかるレベルの作品を会員特典で見られるのはありがたいなと思う反面、映画そのものはあんまり面白くなくて、配信ストレートなり...
DCコミック

バットマン フォーエヴァー_良くも悪くも漫画【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1995年 アメリカ)カラフルに生まれ変わったゴッサム・シティや、アクション重視の作風などは悪くなかったのですが、徹底的に毒を薄められた結果、まともな行動をとっているキャラクターが皆無となり、知能指数が漫画レベルになったことは残念でした...
2022.02.08
終末

マザー/アンドロイド_クロエ落ち着いて【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2021年 アメリカ)ネットフリックスの大好きな終末ものですが、その標準的な仕上がりでした。先行して配信されたアメリカでの酷評ぶりほどひどいとは思わないものの、手放しで褒められるほど良くもない。そんな配信ストレート作品らしい映画でした。...
マーベルコミック

アメイジング・スパイダーマン_改悪部分多し【5点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2012年 アメリカ)徹底的にサム・ライミ版との差別化が図られた結果、コレジャナイ感の凄い作品となっています。ピーターは特別な両親を持っており、なるべくしてスパイダーマンに。長身イケメンでヒロインとも即相思相愛って、こんなスパイディ誰も...
ファンタジー

ホイール・オブ・タイム(シーズン1)_話のペース配分がおかしい【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2021年 アメリカ)すごく金がかかっていてビジュアル的には見どころが多いのですが、肝心のお話が全然進んでいかないので退屈させられました。かと思えば最終話で突然話が進むし。また、感情移入可能な人物が少なかったことも、作品の魅力のなさにつ...
2022.01.08
マーベルコミック

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ_ヴィランの無駄遣い【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2021年 アメリカ)前作は好きなのですが、本作はダメでした。エディとヴェノムの掛け合いは合間にあるから面白かったのに、これを全面に出し過ぎて胸焼けするレベルになっているし、そこで時間を使いすぎた結果、本来は複雑な個性を持っているはずの...
実録もの

ナルコス:メキシコ編(シーズン3)_シリーズで一番つまらない【5点/10点満点中】

(2021年 アメリカ)大好きなシリーズなのですが、本シーズンではサブプロットを増やしすぎで勢いが生まれていないし、見どころであるナルコ(密売人)達の成り上がり物語にも魅力がなくなっており、シリーズで最低の出来だったと言えます。このままジ...
2021.11.25
テクノロジー

ダウンサイズ_説教臭い後半で台無し【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 アメリカ)小さくなれば一般人でも金持ちになれる!という下世話な話の前半部分は小ネタもよく利いていて面白かったのですが、貧富の差や環境問題が描かれる後半は説教臭くて仕方なかったし、環境保護主義者はカルトというラストの手の平返し...
マーベルコミック

ブラック・ウィドウ_スパイ映画としては赤点【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2021年 アメリカ)アベンジャーズにいる時よりも数段弱くなったブラック・ウィドウがロシアの工作機関と戦うというあまり盛り上がらなそうな話で、実際、盛り上がりませんでした。唯一良かったのがブラック・ウィドウの古巣スパイ一家で、全員がキャ...
2021.12.22
中世・近代

フッド:ザ・ビギニング_中世のダークナイト【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2018年 アメリカ)何度目なのか分からないロビンフッドの映画化ですが、今回は『ダークナイト』(2008年)のような光の騎士と闇の騎士の対比や、ヒロインを間に挟んだ三角関係という構図が置かれています。この試み自体は悪くなかったのですが、...
2022.01.16
社会派

ミュージック・ボックス_つまらない勧善懲悪もの【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1989年 アメリカ)法廷闘争のパートには国際論争をデフォルメしたような面白さがあったのですが、「生身の人間が本当にそう反応するのだろうか」と疑念を抱かせるような不自然な点が少なからずあったため、ドラマとしての完成度は高くありません。勧...
2021.12.12
エージェント・殺し屋

ザ・コンサルタント_設定が渋滞を起こしている【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2016年 アメリカ)会計上の不正を発見された企業が会計士の口封じをしようとしたら、その会計士は戦闘のプロだったというB級にも程がある話なのですが、これを立派に見せようとその会計士にいろんな設定をくっつけた結果、設定が渋滞を起こして訳が...
2021.05.06
実話もの

ALI アリ_感情移入が難しい伝記もの【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2001年 アメリカ)マイケル・マン監督×ウィル・スミスの伝記もの。実際の試合を完全再現したファイト場面の迫力、ウィル・スミスやジョン・ヴォイトのなりきりぶりは素晴らしいものの、アリの心情に迫っているようで迫っていないドラマには訴求力が...
人間ドラマ

ブレイブ(1997年)_稼ぐ能力のない親父の苦悩【5点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(1997年 アメリカ)家族のために命を投げ出す決意をしたお父さんの物語であり、ジョニー・デップの演技のおかげでその主題部分には感銘を受けたのですが、細部が甘くリアリティを毀損する展開が多いことから、のめり込むような没入感はありませんでし...
スポンサーリンク