90年代

スポンサーリンク
中世・近代

セブン・イヤーズ・イン・チベット_よく出来た歴史ドラマ【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1997年 アメリカ)中国共産党のチベット侵攻をテーマにしたハリウッド映画であり、珍しい題材だけあって見応えがありました。また、歴史的・政治的意義以外の部分でも見るべきドラマが構築されており、なかなかよく出来た映画だと思います。 ...
人間ドラマ

ブレイブ(1997年)_稼ぐ能力のない親父の苦悩【5点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(1997年 アメリカ)家族のために命を投げ出す決意をしたお父さんの物語であり、ジョニー・デップの演技のおかげでその主題部分には感銘を受けたのですが、細部が甘くリアリティを毀損する展開が多いことから、のめり込むような没入感はありませんでし...
実話もの

ノーマ・ジーンとマリリン_悪い意味でテレビ的【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1996年 アメリカ)マリリン・モンローの伝記もの。題材が良いのでそれなりに見られるものの、面白くなりきることなく終わるという残念な内容でした。主演二人は頑張っていたんですが、テレビレベルから脱することのなかった演出に難ありでした。 ...
2020.11.11
人間ドラマ

ニル・バイ・マウス_不幸と貧困の再生産【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1997年 イギリス)貧困層の実態が描かれる陰鬱なドラマであり、世代を超えて受け継がれていく不幸と貧困の連鎖が嫌というほど伝わってきます。全員が被害者なんだけど加害者でもあるというその構図に戦慄を覚えました。 あらすじ ...
コメディ

ケーブルガイ_コメディとサスペンスの二兎追ってしまった映画【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1996年 アメリカ)コメディ映画の皮を被ったサスペンス映画なのですが、心理サスペンスを標榜するには作りが粗くリアリティに欠ける展開が目に付くし、コメディを標榜する割には笑いどころがなく、どっちつかずの中途半端な作品に終わっています。ジ...
クライムアクション

ソナチネ_強運がもたらす絶望【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1993年 日本)北野武監督の初期代表作で、海外での人気も高い作品なのですが、北野武の独特な死生観が反映された映画であり、娯楽からはかなりかけ離れた作品なので、バイオレンス映画好きは意外と受け付けない内容じゃないかと思っています。かく言...
社会派

ジャンクション_風変りだが核心を突いた人種ドラマ【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1995年 アメリカ)黒人と白人が入れ替わった社会という珍妙な切り口の作品なのですが、監督が日系人ということもあってどちらにも肩入れしない冷静な視点があって、人種問題を抱える社会の一側面を的確に切り取るような鋭さがありました。 ...
2020.06.15
人間ドラマ

アイ・ウォント・ユー(1998年)_テーマは良いけど面白くはない【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1998年 イギリス)ベルリン国際映画祭で特別表彰を受けた美しい撮影や、オチを知る前後では全然違う話に見えるという凝った構成など、技術的には素晴らしい映画だと思います。ただし87分という短い上映時間すら退屈に感じるほど娯楽性が薄く、何か...
クライムサスペンス

真実の囁き_白骨死体が紡ぐファミリーヒストリー【7点/10点満点中】(ネタバレあり 感想・解説)

(1996年 アメリカ)37年前に失踪した悪徳保安官の白骨死体発見に端を発した群像劇なのですが、歴史問題・人種問題という社会的な切り口をミニマルなドラマに落とし込み、そこに犯罪サスペンスをトッピングするという驚異的な構成の物語となっていま...
クライムサスペンス

ブルースチール_頭の悪い人しか出てこない【4点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(1990年 アメリカ)銃の持つ圧倒的なパワーに狂わされた男女2名を描いたスリラーであり、まぁ言いたいことは分からんでもないのですが、主題ありきで理屈を後からくっつけていったような映画なのでとにかく不自然な点が山盛り。主題に辿り着く前に見...
2020.05.11
スポンサーリンク