日本映画

スポンサーリンク
終末

日本沈没2020_かなり酷い出来【2点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2020年 日本)1973年版をさほど評価していない私は旧作と比べてどうこう言うつもりはないのですが、それにしても面白くないアニメ版で見ていて疲れました。非現実的すぎるドラマの流れ、中盤の宗教施設の無意味さ、目的を見失った終盤など作品と...
戦争

日本のいちばん長い日(2015年)_これはこれで面白い再映画化版【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2015年 日本)終戦70年を記念した二度目の映画化ですが、会議体を主体にせず人間ドラマを中心とし、内閣は陸軍将校によるクーデターをどう抑え込むのかというポリティカルスリラーとしての味付けを加えたことで、これはこれで面白い映画となってい...
終末

日本沈没(1973年)_暑苦しい演技とおかしなドラマ【4点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(1973年 日本)2020年7月8日より配信開始のNetflixのアニメ版の予習として鑑賞したのですが、時代を感じさせる出来で、現在の目で鑑賞するとなかなか厳しい仕上がりだと感じました。日本映画特有のもっさりとした人間ドラマ、多くの登場...
2020.07.10
戦争

日本のいちばん長い日(1967年)_日本人論として秀逸【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1967年 日本)恥ずかしながら2015年版しか見たことがなく、Amazonプライムでの配信でようやっと鑑賞したのですが、物凄い熱量と密度を誇る大作ぶりに度肝を抜かれました。事実の切り取りに専念して思想的な色が付けられていないという点も...
クライムアクション

ソナチネ_強運がもたらす絶望【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1993年 日本)北野武監督の初期代表作で、海外での人気も高い作品なのですが、北野武の独特な死生観が反映された映画であり、娯楽からはかなりかけ離れた作品なので、バイオレンス映画好きは意外と受け付けない内容じゃないかと思っています。かく言...
人間ドラマ

ごっこ(2018年)_ありえない展開だらけのトンデモ映画【3点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2018年 日本) 演技の質は高く、疑似親子が本物の親子になっていく様は感動的であり、見るべきところのある映画ではあるのですが、話は論理的に破綻しており、突飛な展開、理解不能な説明などが多く、結末へ近づいていくほどに心は離れていきました...
2020.03.18
青春もの

あゝ、荒野_話があまりにも大雑把【5点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2017年 日本)2021年、東京オリンピック後の新宿歌舞伎町。少年院を出所した新次は、自分を裏切った元子分の裕二に復讐しようとしたが、ボクシングジムで鍛えていた裕二に返り討ちにされた。新次はこれを機に海洋(オーシャン)拳闘クラブに入会...
2019.10.01
実録もの

凶悪_不快度数MAXの傑作【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2013年 日本)雑誌記者の藤井の元に、須藤という元暴力団組長の死刑囚からの面談依頼がくる。須藤によると、立件された事件以外に自分が関わった殺人事件がいくつかあり、それらの首謀者の男は逮捕されず今でも普通の市民生活を送っているから、雑誌...
2019.10.01
実話もの

全裸監督_面白すぎる!【8点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2019年 日本)村西とおるは英語教材のトップセールスマンだったが、会社の倒産と妻の浮気による離婚を機に、当時流行していたビニ本業界へと進出した。ビニ本から裏本、裏本からアダルトビデオへと事業を進展させていったが、純粋にエロを追及する村...
2019.10.01
実録もの

クリーピー 偽りの隣人【2点/10点満点中_ツッコミどころしかないダメサスペンス】

2点/10点満点中 ■実話に着想を得たフィクション 2002年の北九州監禁殺人事件をモチーフにした作品だということですが、これが全然ダメダメでした。あの事件や、それと類似した尼崎事件で浮かぶ疑問点とは、 どうやって他人が...
2019.09.26
スポンサーリンク