戦争

スポンサーリンク
戦争

ディア・ハンター_違和感の多い名作【4点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1978年 アメリカ)名作の誉れ高い映画なのですが、個人的にはピンとこなかった作品。異常なまでの間を取ったマイケル・チミノの演出は眠たくなるし、戦場場面の杜撰さも気になりました。 あらすじ ペンシルベニア州の田舎街。...
戦争

日本のいちばん長い日(2015年)_これはこれで面白い再映画化版【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2015年 日本)終戦70年を記念した二度目の映画化ですが、会議体を主体にせず人間ドラマを中心とし、内閣は陸軍将校によるクーデターをどう抑え込むのかというポリティカルスリラーとしての味付けを加えたことで、これはこれで面白い映画となってい...
戦争

日本のいちばん長い日(1967年)_日本人論として秀逸【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1967年 日本)恥ずかしながら2015年版しか見たことがなく、Amazonプライムでの配信でようやっと鑑賞したのですが、物凄い熱量と密度を誇る大作ぶりに度肝を抜かれました。事実の切り取りに専念して思想的な色が付けられていないという点も...
2020.07.30
戦争

1917 命をかけた伝令_文句のつけようがない出来【9点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2019年 イギリス・アメリカ)戦争映画の新たなスタンダードになるのではという程の映画でした。全編に渡る映像的な刺激に加えて、細かな演出や構成もすべて成功しており、文句をつける部分が見当たらないほどの壮絶な完成度となっています。なお、私...
戦争

K-19_面白いけど史実を脚色しすぎ【6点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2002年 アメリカ)男前な女性監督キャスリーン・ビグローの手腕もあって目を見張る描写がある一方で、ダメな部分も目に付くので良作の部類には入りません。 また、史実からの改変があまりに多いという点も気になりました。実際には英雄として迎えら...
2020.02.11
戦争

ホース・ソルジャー【4点/10点満点中_21世紀版『ランボー3』】(ネタバレあり感想)

4点/10点満点中 ■久々のジェリー・ブラッカイマー作品 ジェリー・ブラッカイマーは80年代から2000年代という長期に渡ってハリウッドの頂点に君臨し、2007年の『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』では3億4,...
2019.04.18
戦争

ジャドヴィル包囲戦 -6日間の戦い-【8点/10点満点_敗軍の雄姿を描いたドラマ性高い戦争映画】

8点/10点満点中 Netflixオリジナルの戦争映画なのですが、これが大変エモーショナルなドラマであり、戦場でのアクションの質も高く、歴史の勉強にもなって、非常に満足度の高い作品でした。 ■雁字搦めの国連軍vs百戦錬磨の傭兵軍団 戦争映...
2019.03.04
戦争

ディファイアンス【5点/10点満点中_まとまらない組織と機能不全を起こしたリーダー】

5点/10点満点中 まず言っておきますが、この映画はドラマとしては極めて凡庸です。ただし、組織運営の難しさや、緊急時におけるリーダーシップの重要性を映画的な綺麗事に逃げずかなり真剣に描いた作品なので、その切り口では興味深く感じました。 ■...
2019.03.05
戦争

ゼロ・ダーク・サーティ_深みはあるが視点は狭い【5点/10点満点中】

(2012年アメリカ)2003年、CIA分析官のマヤはパキスタン支局に配属された。そこでは拘束者に対する拷問が行われており、マヤはその異様な光景に驚くが、ウサマ・ビン・ラーディンを追うためにマヤもまた人格に悪影響を受けながらも死力を尽くす...
2020.01.21
戦争

グリーン・ゾーン【8点/10点満点中_イラク戦争を総括した早すぎた傑作】

8点/10点満点中 ■イラク戦争開戦の経緯 アメリカ国内では、自由や民主主義といった価値観の普及を最優先課題と考えるネオコンと、世界各地の事情に精通した現実主義のCIAが数十年間に渡って対立していました。また、イラクはサダム・フセインが独...
2019.03.04
戦争

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場【8点/10点満点中_唯一の正義はない中で迫られる決断】

8点/10点満点中 数多く映画を見ていると、現実世界でのモノの見方をも変えられてしまうような作品に出会うことがありますが、私にとって本作はその一本です。 昨今話題のドローン戦争を舞台にした作品なのですが、同様のテーマを...
2019.03.04
戦争

ハート・ロッカー_アメリカ人が自身を戦争ジャンキーと認めた【8点/10点満点中】

(2009年アメリカ)2004年バクダッド。米軍の爆弾解体チームの隊長が殉職し、新たな隊長が送り込まれてくる。彼の名前はウィリアム・ジェームズ軍曹。命知らずのスタンドプレーが多く、2名の部下は彼に振り回されることになる。 空...
2020.01.21
戦争

スターリングラード(2001年)【4点/10点満点中_雑多な構成要素の整理に失敗した微妙な作品】

4点/10点満点中 最近、『アメリカン・スナイパー』を劇場公開以来久しぶりに見返したのですが、そういえば『スターリングラード』もプロパガンダに利用されたスナイパーの話だったなぁということで、10数年ぶりに本作も見返してみました。 ■悪の帝...
2019.03.04
戦争

プライベート・ライアン孤立主義と国際主義の間で揺れるアメリカ【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1998年 アメリカ)戦争映画のルックスを一変させた作品であり、そのインパクトは充分です。戦闘場面と比較して物語はやや平凡であるものの、9名の登場人物によって当時の国際情勢を表現している点は興味深く感じました。 あらすじ ...
2020.09.06
戦争

フルメタル・ジャケット_反戦でも好戦でも厭戦でもない写実的戦争映画【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1987年 アメリカ)ベトナム戦争中のアメリカ。海兵隊に志願した若者達は国内の訓練キャンプに入れられたが、そこはハートマン先任軍曹からの叱責と罵倒が絶え間なく続く異様な空間だった。彼らはフルメタル・ジャケット(完全被甲弾)に生まれ変わる...
2020.01.21
スポンサーリンク