スポンサーリンク
古代

バーフバリ 王の凱旋【6点/10点満点中_面白いけど構成が雑すぎる】(ネタバレあり感想)

6点/10点満点中 本作には141分の国際版と167分の完全版が存在するようなのですが、今回私が見たのは完全版の方でした。 問題点は前作よりも多い 歌あり踊りありのインド映画らしい娯楽演出や、論理を超越したストーリーテリ...
2019.04.18
古代

バーフバリ 伝説誕生【6点/10点満点中_インド映画らしい能天気さが足を引っ張る】(ネタバレあり感想)

6点/10点満点中 インド映画らしい前半パートはやや退屈 主人公・シヴドゥの物語は、庶民に育てられた特別な血筋の子供が冒険に挑む中で自分の正体や使命を知るという、神話から『スター・ウォーズ』までお馴染みの過程を経るのですが、そ...
2019.04.18
クライムサスペンス

身代金(1996年)_荒唐無稽さと緻密さの両立【7点/10点満点中】(ネタバレあり感想)

(1996年 アメリカ)息子を誘拐された実業家が、身代金を懸賞金に変えて犯人を追い詰める。 最近見たリドリー・スコット監督の『ゲティ家の身代金』が、誘拐犯からの要求を拒否する親族の物語という点で非常に本作に似通っていたことか...
2020.05.08
実録もの

ゲティ家の身代金【7点/10点満点中_良質な大人のエンタメ】(ネタバレあり・感想)

(2017年 アメリカ、イギリス)1973年。大富豪・ジャン・ポール・ゲティの孫がローマで誘拐された。犯人グループは身代金1700万ドルを要求するが、ゲティは支払を拒否する。 7点/10点満点中 ゲティはドケチか策略家か ...
2019.04.18
実話もの

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書【7点/10点満点中_バランス感覚に優れた社会派作品】(ネタバレあり感想)

(2017年 アメリカ)1971年。ワシントン・ポスト紙はベトナム戦争を分析した国防総省の最高機密文書「ペンタゴン・ペーパーズ」を入手するが、これを記事にすることには法律違反になるというリスクがあった。国民の知る権利のためにどれだけのリス...
2019.04.18
DCコミック

ジャスティス・リーグ【6点/10点満点中_ドラマの流れが悪い】(ネタバレあり感想)

6点/10点満点中 ■ヒーロー達の見せ場が絶え間なく続く構成には満足 ステッペンウルフ・パラデーモンvsアマゾネス軍団のロード・オブ・ザ・リング風の合戦に始まり、陸に海に空にといろんな場面での見せ場が展開し、その手数の多さには...
2019.04.18
DCコミック

バットマンvsスーパーマン アルティメット_断然面白くなった【7点/10点満点中】(ネタバレあり感想)

劇場公開版の時点ですでに長かった上映時間は、時間的な制約が取り払われた当バージョンでヒーローものとしては破格の3時間超えとなっているのですが、かといってジェームズ・キャメロン監督の『アビス』やリュック・ベッソン監督の『レオン』のようにそも...
2020.01.24
DCコミック

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生【5点/10点満点中_話が分かりづらい】(ネタバレあり感想)

5点/10点満点中 ■『マン・オブ・スティール』と完全に繋がった物語 『マン・オブ・スティール』は異星人であるクラークが自分の生き方を探す物語であり、その際には「お前の存在・パワーは全人類の認識を永遠に変えてしまうものだから、...
2019.04.18
実話もの

オンリー・ザ・ブレイブ_実話ものの弱点がドバっと出ている【4点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 アメリカ)ヤク中のブレンダンは恋人の妊娠を機に一念発起し、かつてドロップアウトした消防士の採用に応募する。エリック隊長はブレンダンの姿にかつての自分の姿を重ね、採用を決意する。当初周囲からの厳しい反応もあったブレンダンだが、...
2020.01.17
マーベルコミック

デッドプール2【6点/10点満点中_まぁまぁの続編】(ネタバレあり感想)

6点/10点満点中 ■前作よりも多少落ちるという典型的な続編 まず断っておくと、ティム・バートンの『バットマン・リターンズ』、サム・ライミの『スパイダーマン2』、クリストファー・ノーランの『ダークナイト』のような、めんどくさい...
2019.04.18
スポンサーリンク