ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第3話_見ごたえある単発エピソード回【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
実録もの

第3話ではメインストーリーはほとんど動かず、2本の単発エピソードが描かれます。そのうち一本は異例なほど軽く、一本はヤクザ者の業の深さを描く重量級のエピソードであり、それぞれに見応えがありました。

©Netflix

登場人物・あらすじ

ウォルト・ブレスリン(DEA)

  • カルテルと政界の仲介をしていた権力者が実業家のスノ・アルセであることに辿り着く
  • スノを確保するため、彼が隠れているプエルト・バジャルタへと向かうが、隠れ家は軍隊の護衛を受けており、手出しができない状況にある。
  • 電話局を操ってスノの隠れ家にDEAが向かっているという情報を故意に流し、スノを隠れ家から移動させる。

ミゲル・アンヘル・フェリクス・ガジャルド(グアダラハラ)

  • ベルディンの死から、カマレナ殺害に関与した者が狙われていることを知り、後任のカルデローニ司令官からは身を隠すことを勧められる。
  • しかし新事業を進めるためには今身を隠すわけにはいかないため、スノ・アルセの義理の叔父の政治家を訪ね、自分の安全を守るようにと訴える。

アマド・カリージョ・フエンテス(フアレス)

  • 裏切り者を処刑するパブロ・アコスタに付き合わされる
  • パブロは、以前に裏切りの罪で処刑したキキという部下の親であるフェルミンと揉めており、武器と人員を集めている。
  • パブロに付き合ってフェルミン一味との銃撃戦に参加し、辛くも勝利するが、フェルミンはパブロの若い頃の恩人だったことを知る。

ベンハミン・アルジャーノ・フェリクス(ティフアナ)

  • フェリクスにシナロア・カルテルとのトラブルを相談し、シナロアのブツの10%を税金として受け取るという約束を取り付ける。

感想

単発エピソード回

今回描かれるのはスノ・アルセを追うDEAと、フェルミンという敵とトラブっているパブロの争いに巻き込まれるアマドの物語。どちらも麻薬カルテルvsDEAというシリーズ全体の本筋との関係は薄く、独立した単発エピソード回だったと言えます。

スノ・アルセvsDEAは異例の軽さ

スノ・アルセとは、第2話において血みどろの拷問の末にベルディン司令官から聞き出した男の名前。スノは有力政治家と姻族関係にあり、フェリクスと政界を引き合わせた張本人でした。

カマレナ捜査官殺害にも関与していたことからウォルトらは次の標的をスノに定めるのですが、ベルディンの死はすでに関係者中に広まっており、スノは軍隊の警護を受けながら保養地にある隠れ家に身を隠していました。

さぁどうやってスノを捕まえるのかということが今回の目玉なのですが、血生臭い銃撃戦や拷問が繰り広げられた第1話、第2話とは対照的に、暴力を使わない形でスノを隠れ家からいぶり出すという作戦に出ます。

この過程がシリーズ中では例外的に軽く、最後まで血の一滴も流すことなくスノ確保にまで至るので、かなり異色の展開となりました。捜査関係者が全員笑顔で終了という『特攻野郎Aチーム』みたいな終わり方をする点も例外的であり、これはこれで楽しめるのですが、『ナルコス』らしからぬ軽快エピソードなので少々驚かされます。

パブロvsフェルミンではヤクザ者の業の深さが描かれる

他方で、アマドが巻き込まれるパブロvsフェルミンのエピソードは重量級の重さでした。

おさらいすると、アマドはフェリクスよりフアレスの滑走路建設が遅れているとの指摘を受けており、建設計画のキーパーソンであるパブロ・アコスタをフアレスに連れ戻すためテキサスにまで来ています。

モーテルで寝ていたアマドはパブロに叩き起こされて病院に連れて行かれ、重傷で入院していた患者を拉致します。その患者とはフェルミンの差し金でパブロを裏切った元部下であり、この男を処刑した後、パブロとフェルミンは双方の部下を従えた大銃撃戦へと突入していきます。

アマドの活躍もあって銃撃戦ではパブロが勝利したのですが、そもそも両者が揉めた理由とはパブロの元で働いていたフェルミンの息子キキを処刑したことであり、フェルミンが親としてパブロに復讐したい気持ちは痛いほど分かります。

加えて、パブロにとってフェルミンは若い頃に面倒を見てもらった恩人であることも判明します。

現在でもパブロはフェルミンを父のように慕っているのですが、それでも立場が食い違えば殺し合いをしなければならない。ヤクザ者の業の深さがはっきりと描かれた重量級の単発エピソードでした。

≪関連記事≫
ナルコス(シーズン1)_麻薬戦争は文字通り戦争だった!【8点/10点満点中】
ナルコス(シーズン2)_手負いの獣が暴れる恐怖【8点/10点満点中】
ナルコス(シーズン3)_エスコバルなしでも面白い!【8点/10点満点中】
ナルコス:メキシコ編(シーズン1)_熱量が足らない【6点/10点満点中】
ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第1話_窮地のフェリクス【7点/10点満点中】
ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第2話_見せ場はフェリクスの交渉術【7点/10点満点中】
ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第3話_見ごたえある単発エピソード回【7点/10点満点中】
ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第4話_大逆転の連続なのに面白くない【5点/10点満点中】
ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第5話_熱すぎる主導権争い!これぞナルコス!【8点/10点満点中】
ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第6話_テーマは組織マネジメント【8点/10点満点中】
ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第7話_パブロ・アコスタがシブすぎる【7点/10点満点中】
ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第8話_大統領選はスリル満点【8点/10点満点中】
ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第9話_フェリクスの成長【7点/10点満点中】
ナルコス:メキシコ編(シーズン2)第10話_メキシコの『ゴッドファーザーPARTⅡ』【9点/10点満点中】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
記事が役立ったらクリック
実録もの
スポンサーリンク
公認会計士の理屈っぽい映画レビュー

コメント