スポンサーリンク
古代

ベン・ハー(2016年)【7点/10点満点_1959年版の不備が修正された見応えある再映画化版】

7点/10点満点中 あまりに偉大な1959年版の威光に負けて興行的にも批評的にも大敗を喫した再映画化企画ですが、これがなかなか面白くてとても得した気分になりました。つくづく、映画とは自分の目で見るまで分からないものです。 ■1959年版にあ...
古代

ベン・ハー(1959年)【5点/10点満点中_勧善懲悪の物語と宗教的テーマが乖離した歪な名作】

5点/10点満点中 ■時代を感じさせない見応え 製作年度を考えると驚異的としか言いようのない作品。クラシックと呼ばれる作品の大半が骨董品としての価値に留まっている中で、60年後の観客にも感嘆を持って受け入れられる作品はそう多くありません。本...
マーベルコミック

デアデビル(シーズン2)_有耶無耶に終わる正義論【6点/10点満点】

6点/10点満点中 デアデビル本格始動 シーズン1の空き巣チックなスポーツウェアから一転してついに赤のコスチュームを調達し、劇中での呼び名も「マスクの男」から「デアデビル」へと変更され、いよいよ活躍が本格化する本シーズンは序盤からフルスロッ...
マーベルコミック

デアデビル(シーズン1)_素晴らしいキャラいっぱい【7点/10点満点中】

ヒーローものながら堅実な作風 よく言えば堅実、悪く言えば地味な作風のドラマであり、作品の楽しみ方が分からない最初の数話ではやや退屈さを感じたのですが、現在の物語と同時進行で過去のエピソードが披露され、主要登場人物に対する愛着が生まれ始めた辺...
宇宙

2001年宇宙の旅(IMAX版)_映像も物語も眠気も凄い【6点/10点満点】

(1968年 アメリカ)未来。人類は宇宙に進出し月面基地を造るまでに至っており、月で人工物と思われる石板が発見された。宇宙評議会のフロイド博士を筆頭とした調査隊がモノリスと名付けられた石板の調査を開始するが、その最中にモノリスは木星に向けて...
スプラッタ

ハイテンション(2003年)【6点/10点満点中_フレンチホラーの重要作だがオチは蛇足】

6点/10点満点中 ■アレクサンドル・アジャについて 本作の監督はアレクサンドル・アジャ。1978年生まれであり、本作制作時点では25歳というスピルバーグレベルの早熟なのですが、なんと彼は18歳で短編映画を作ってカンヌ映画祭で上映させるとい...
実録もの

スリーパーズ_穴だらけのクライムサスペンス【3点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1996年 アメリカ)描かれることすべてが嘘臭くて、とても見られたものではありませんでした。事実に基づくとはされているのですが、NY法曹界からの反論もあり、一部に事実を含んだ創作として見るべき映画のようです。 作品概要 あらすじ NYヘル...
終末

すべての終わり【4点/10点満点中_序盤の引きこそ良いものの手数の少なさが問題】

©Netflix 4点/10点満点中 前半部分の緊張感は良い 大規模災害なのか他国からの攻撃なのかが分からないが、どうやら西海岸が壊滅的な被害を受けたらしいという前半部分の細かい描写の積み重ねはよく出来ていたと思います。おかしな形で通信が途...
終末

エクスティンクション 地球奪還【5点/10点満点中_良い出来ではないが意外性で90分もっている】

5点/10点満点中 ■ブラックリスト入りした脚本の映画化 本作の脚本は2013年のブラックリスト(映画化されていない優秀な脚本リスト)で8位にランキングした後、2014年1月にジョー・ジョンストンが監督に起用され、2016年9月にはジェーム...
実録もの

潜入者【6点/10点満点_情報整理には失敗しているが高いドラマ性でカバーされている】

6点/10点満点 ■プチブーム中の麻薬カルテルもの 2008~2013年にかけて放送された『ブレイキング・バッド』がブームの火付け役になり、2015年にNetflixがリリースした『ナルコス』が決定打となって、ここ数年のハリウッドは麻薬カル...
人間ドラマ

マイヤーウィッツ家の人々 (改訂版)_意義深いが爆発力不足【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2017年 アメリカ)ノア・バームバック監督による家族の考察としてはなかなか興味深く見る価値のある映画ではあるのですが、豪華俳優陣から期待されるほどの化学反応が起こっていなかったし、盛り上がり所を逃して流れていくような感覚を覚えました。も...
得体の知れない脅威

サンクタム【3点/10点満点中_見ていてフラストレーションしか溜まらない】(ネタバレあり・感想)

(2011年アメリカ)探検隊がパプアニューギニアの巨大洞窟に入るが、そこに台風が襲来して洞窟が水没する。刻一刻と水位が上昇していく中で、探検隊は脱出を試みる。 3点/10点満点中 愚か者が事態を悪化させる映画 テクノロジー偏重の作品 ジェー...
人間ドラマ

ヤング・アダルト・ニューヨーク_ほどほどの人生を受け入れる瞬間の切なさ【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2015年アメリカ)実力不足で夢叶わない人間の話ばかり作っているノア・バームバック監督が、またしてもプライドばかり高くて才能のない芸術家を題材としています。ベン・スティラー主演のおしゃれなコメディのような外観と裏腹に、内容はほぼ笑いどころ...
青春もの

フランシス・ハ_甘くてビターな傑作青春映画【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2012年アメリカ)公開時、本作は全米で熱狂的に支持されたと言いますが、確かにこれは秀逸な青春ドラマだと思います。人生の一側面を的確に切り取った含蓄ある側面と、フランシスという誰からも支持されるキャラクターを愛を持って観察するという柔らか...
人間ドラマ

マーゴット・ウェディング_クセが強すぎる愛憎劇【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2007年アメリカ)行間を読み取ることを観客に要求する作品だし、何か起こりそうで結局何も起こらない、登場人物の誰も成長しないというカタルシス皆無の作風なので観る人を相当選ぶ映画だと思います。客観的には不出来な作品なのかもしれませんが、家族...
人間ドラマ

王様のためのホログラム【5点/10点満点中_人生賛歌的なテーマは良いものの、面白さはあと一歩】

5点/10点満点中 ■山あり谷ありのサラリーマン人生 砂漠は人生をかけてきた職も家族も失った主人公・アランの心象風景を示しており、またその砂漠に建造された入居者のいない空っぽの街や、ホログラムという商材に至るまで、実態のないものが本編中には...
戦争

ディファイアンス【5点/10点満点中_まとまらない組織と機能不全を起こしたリーダー】

5点/10点満点中 まず言っておきますが、この映画はドラマとしては極めて凡庸です。ただし、組織運営の難しさや、緊急時におけるリーダーシップの重要性を映画的な綺麗事に逃げずかなり真剣に描いた作品なので、その切り口では興味深く感じました。 ■実...
人間ドラマ

イカとクジラ_家族から引導を渡された中年男の地獄篇【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2005年 アメリカ)これは本当に怖い映画でした。過去の栄光にしがみつき、自分が無能であることを認めない中年男が家族から見放される映画なのですが、 男性が家庭に対して抱える本質的な恐怖心がかなり露にされた内容であり、この映画を見て「自分は...
人間ドラマ

アノマリサ_気色の悪いヘンテコアニメ【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2015年 アメリカ)『エターナル・サンシャイン』のチャーリー・カウフマンの作品で、アニメ作品なのに生々しいラブシーンがあったりと、いろいろと気色の悪い作品でした。とはいえカウフマン独特の人間考察は本作でも健在で、表向きは親切なんだが性根...
社会派

ロブスター【5点/10点満点中_多様な考察に耐えられる奥行はあるもののドラマとしては面白くない】

5点/10点満点中 現実世界の多くの現象を比喩した作品であり、その対象は一つや二つに留まらないことから考える楽しみのある作品ではあるのですが、構図ばかりが立っておりドラマとしては洗練されていないため、直感的に面白さを感じるような映画ではあり...
スポンサーリンク