スポンサーリンク
その他アクション

THE WAVE(2015年)_グダグダの救出劇【4点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2015年 ノルウェー)不吉な前兆の積み重ねや、津波発生時のスペクタクルは素晴らしかったのですが、発生後の人命救助が見ていられないほど酷いものでした。主人公一家はゴキブリ並みの生命力で全員生き残り、その他の登場人物はことごとく死ぬという...
クライムアクション

ソナチネ_強運がもたらす絶望【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1993年 日本)北野武監督の初期代表作で、海外での人気も高い作品なのですが、北野武の独特な死生観が反映された映画であり、娯楽からはかなりかけ離れた作品なので、バイオレンス映画好きは意外と受け付けない内容じゃないかと思っています。かく言...
テクノロジー

ギヴァー 記憶を注ぐ者_パクリと矛盾のオンパレード【2点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2014年 アメリカ、カナダ、南アフリカ)2010年代に量産されたティーン向けSFの一作なのですが、特に出来の悪い部類に入る作品。ありがちなストーリーラインに過去作品からの流用が目立つプロットと、オリジナリティという点ではほぼ壊滅的だし...
社会派

ジャンクション_風変りだが核心を突いた人種ドラマ【7点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1995年 アメリカ)黒人と白人が入れ替わった社会という珍妙な切り口の作品なのですが、監督が日系人ということもあってどちらにも肩入れしない冷静な視点があって、人種問題を抱える社会の一側面を的確に切り取るような鋭さがありました。 ...
2020.06.15
実話もの

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ_泥沼の主導権争いが見ごたえあり【8点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2016年 アメリカ)前半は比較的まともなビジネス映画なのですが、後半では創始者であるマクドナルド兄弟と創業者であるレイ・クロックとの間の主導権争いが本格化し、争いが人を醜くしていく様がドラマチックに描かれます。味わいの異なる前半と後半...
クライムサスペンス

ハード・ラッシュ_つまらなくはないが面白くもない【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(2012年 アメリカ)大量のアイデアがぶちこまれていて息をつく暇のないクライムサスペンスなのですが、その展開の多さが行き当たりばったりという印象に繋がっています。優秀であるはずの主人公が状況をコントロールできず、流されるがままに事態がど...
クライムサスペンス

ダーティー・コップ_友達のヤバイ一面を見てしまったら…【5点/10点満点中】(ネタバレなし・感想・解説)

(2016年 アメリカ)一応クライム・サスペンスではあるのですが、緊張感あふれるタイトな作風ではなく、ユーモアを交えつつユルく進んでいると途中から段々怖くなっていくタイプの作風です。最後まで見ると非常に意義を感じられる作りにはなっているの...
2020.07.25
人間ドラマ

アイ・ウォント・ユー(1998年)_テーマは良いけど面白くはない【5点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

(1998年 イギリス)ベルリン国際映画祭で特別表彰を受けた美しい撮影や、オチを知る前後では全然違う話に見えるという凝った構成など、技術的には素晴らしい映画だと思います。ただし87分という短い上映時間すら退屈に感じるほど娯楽性が薄く、何か...
クライムサスペンス

トカレフ(2014年)_地元の名士が殺人マシーンだった【6点/10点満点中】(ネタバレあり・感想・解説)

本編に仕込まれたある細工が魅力的で決して嫌いではないのですが、論理的な詰めが甘いので全面的な支持もできない微妙な映画。製作、監督、脚本のいずれかに優秀な人物が関与していれば引き締まった可能性もあったのに、いつものVシネクォリティで作られて...
2020.07.25
クライムサスペンス

真実の囁き_白骨死体が紡ぐファミリーヒストリー【7点/10点満点中】(ネタバレあり 感想・解説)

(1996年 アメリカ)37年前に失踪した悪徳保安官の白骨死体発見に端を発した群像劇なのですが、歴史問題・人種問題という社会的な切り口をミニマルなドラマに落とし込み、そこに犯罪サスペンスをトッピングするという驚異的な構成の物語となっていま...
スポンサーリンク